backtotop
これまでの展覧会・講座・イベント(2022年)
2階多目的大広間

耕心館講座シリーズ グラスアート体験講座


内 容:

    瑞穂町の名所「さやま花多来里の郷」で見られる、紫と白のカタクリをイメージしたフォトフレームを作ります。ガラスを切るなどの作業は無く、アクリル板に鉛線を貼るだけなので、初心者の方でもお気軽に楽しめます♪

日 程:2022年4月30日(土)

時 間: 13:00~15:00

場 所:2階多目的大広間

参加費:3,500円(材料費込)

定 員:10名(先着順)

講 師:クラフトアート教室「Sakura」主宰 小澤弘実

申込み:

    3月30日(水)  10:00~
    ご来館、お電話にて受付(耕心館:042-568-1505)

パンフレット(PDF版)はこちらからダウンロードできます。

1階展示ギャラリー、エントランス

耕心館企画展 染工房シゲタ草木染2022 染もの展 -いのちのかがやき-

内 容:檜原村で草木染工房を営む繁田ご夫妻の作品を展示します。草木染による躍動するいのちの輝き、作品の美しさと共に制作者が意図する作品への思いをぜひ感じてみてください。

日 程:2022年3月19日(土) ~ 5月8日(日) ※4月18日(月) 休館

時 間:10:00~17:00 ※最終日16:00まで

場 所:1階展示ギャラリー、エントランス

参加費:無料


【ワークショップ】

◆型紙型摺り作り

「洋渋紙」という型染めで使われる紙にデザインを書き写して型紙を作り、布に型摺りします。

日 程: 3月21日(月・祝)

時 間: 

    午前の部 10:30~12:30
    午後の部 13:30~15:30

場 所:1階エントランス

定 員: 各回4名(先着順)

参加費: 500円

持ち物: エプロンなど、汚れても構わない服装をご用意ください

講 師: 染工房シゲタ 繁田 泰治/繁田 あきの

申し込み: 

    3月1日(水)  10:00~
    ご来館、お電話にて受付(耕心館:042-568-1505)


◆型染め手描き手ぬぐい制作

型紙を使った晒地をベースに好きな色で絵付けをしてオリジナル手ぬぐいを作ります。

日 程: 5月4日(水・祝)

時 間:10:30~15:30(昼休憩あり)

場 所: けやき館 体験学習室

定 員: 8名(先着順)

参加費: 1,500円

持ち物: エプロンなど、汚れても構わない服装をご用意ください

講 師: 染工房シゲタ 繁田 泰治/繁田 あきの

申し込み: 

    3月1日(水)  10:00~
    ご来館、お電話にて受付(耕心館:042-568-1505)

備 考: 各自昼食をご用意下さい。耕心館内に喫茶室もございます。(店内への持込みはできません)

パンフレット(PDF版)はこちらからダウンロードできます。

耕心館・郷土資料館

みずほ 山野草ウィーク2022


会 期:3月19日(土)~5月8日(日) ※休館日4月18日(月)

会 場:耕心館 / 瑞穂町郷土資料館 けやき館

時 間:10:00 ~ 21:00

入場料:無料

主 催:耕心館、瑞穂町郷土資料館 けやき館

協 力:

    さやま花多来里の郷(瑞穂町都市整備部 建設課)、みずほエコパーク(瑞穂町住民部 環境課)
    ※各施設にお出かけの際はマスクのご着用をお願い致します。
    ※お出かけ前に最新の開館・開園状況を各施設へお問い合わせください。

●山野草講座

・ユキモチソウの植え替え

日 時:4月17日(日) 11:00~12:30

講 師:耕心館ボランティア 岩田敏江さん

内 容:

    植え方、手入れの仕方をお話します。今回はユキモチソウを予定しています。


・思い出の器で作る植木鉢作り

日 時:4月24日(日) 11:00 ~ 12:30

講 師:瑞穂町在住 髙橋光司さん

内 容:

    使わなくなった湯のみ・マグカップなどを植木鉢にリメイク!ダイモンジソウやヒメフウロの寄せ植えを作ります。
    ※陶器の底に穴を開けて植木鉢にします。その為、底が厚く釉薬が塗られたものは割れてしまうのでご注意ください。


・共通

定 員:各6名

参加費:1,000円(材料費)

場 所:蔵前

持ち物:手袋・シャベル・エプロン ※24日のみリメイクしたい陶器(持参2個まで)

申込み:3月24日(木)10:00~ ご来館、お電話にて受付(耕心館:042-568-1505)



●山野草の配布

・ボランティアが育てた山野草の苗を配布します。
    ※数に限りがあります。

日 時:4月の土・日曜日(毎週) 10:30 ~



耕心館企画展 染工房シゲタ草木染2022 染もの展 -いのちのかがやき-

内 容:

    檜原村で草木染工房を営む繁田ご夫妻の作品を展示します。草木染による躍動するいのちの輝き、作品の美しさと共に制作者が意図する作品への思いをぜひ感じてみてください。

日 程:2022年3月19日(土) ~ 5月8日(日) ※4月18日(月) 休館

時 間:10:00~17:00 ※最終日16:00まで

場 所:1階展示ギャラリー、エントランス

参加費:無料

※詳細は同ページの下記をご覧ください。

パンフレット(PDF版)はこちらからダウンロードできます。

2階多目的大広間

耕心館講座シリーズ フラワーアレンジメント講座


内 容:

    ブリザードフラワーのジニア、バラ、アジサイを使用し、“春の置き型アレンジメント”を制作します。

日 程:2022年3月27日(日)

時 間:

    午前の部 10:30~11:30
    午後の部 13:30~14:30

場 所:2階多目的大広間

参加費:各回3,000円(材料費込)

定 員:各回8名(先着順)

講 師:ルアンジュ 斎條恵里子

申込み:

    2月27日(日)  10:00~
    ご来館、お電話にて受付(耕心館:042-568-1505)

パンフレット(PDF版)はこちらからダウンロードできます。

多目的広場、展示ギャラリー、蔵、瑞穂町郷土資料館 けやき館

耕心館・けやき館共催 第16回 瑞穂のつるし飾り


令和3年度の展示について
今年の「第16回 瑞穂のつるし飾り」は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、規模を縮小して展示いたします。 また、会場内の密集を避けるためお声がけさせていただく可能性がございます。何卒、ご理解ご了承のほど、お願い申し上げます。


期 間:令和4年 2月18日(金) ~ 3月6日(日)

時 間:10:00〜21:00

入場料:無料

会 場:耕心館本館・蔵・けやき館

駐車場:あり(40台・無料)

※荒天時や新型コロナウイルス感染拡大状況により、展示イベントを予告なく中止する場合があります。
※会期中、喫茶ストーリアのご予約は出来ません。ご了承ください。

パンフレット(PDF版)はこちらからダウンロードできます。

瑞穂のつるし飾り展示

会 場:耕心館エントランス、蔵

内 容:耕心館ボランティアの皆さんによるつるし飾りの展示も今年で16回目を迎えました。テーマは2022年の干支・寅と、町で鑑賞できるようになったアポイキキョウ。今にも走り出しそうな雄々しい寅たちや可愛らしい小寅たちが皆様をお待ちしております。けやき館でも、本物にも負けないくらい色とりどりに咲くアポイキキョウも見ごたえがありますので、ぜひご来館ください。


箱根ヶ崎駅 つるし飾り展示

期 間:令和4年 2月2日(水) ~ 3月6日(日)
※初日と最終日は搬入・搬出のためご覧になれない場合があります。

場 所:JR八高線 箱根ヶ崎駅 自由通路ショーケース

内 容:本会場にさきがけてつるし飾りを先行展示します。



時 間:10:00~18:00

内 容:おひな様を中心にボランティアが制作した寅や、お人形サイズの着物を展示します。


瑞穂のおいしい手土産市 みずほマルシェ

日 程:期間中の毎土・日曜日 ※一部平日にも出店する店舗があります。

時 間:10:30~15:30

内 容:野外特設テントにてみずほブランド認定の名産品などを販売します。

協 力:瑞穂町都市整備部産業課/瑞穂町商工会


◆「瑞穂町コミュニティバス」でアクセスしやすくなりました!

 箱根ヶ崎駅の東口・西口を起点に瑞穂町内を巡回する瑞穂町コミュニティバスが2021年10月より運行開始!
 耕心館・けやき館は「元狭山・長岡コース」に乗車、駒形富士山バス停下車すぐ目の前です。
 ※バス運行間隔 30分~60分
 ※駅から両館までの乗車時間 東口発 約6分、西口発 約15分

コミュニティバス運行記念キャンペーン!
往路コミュニティバスを利用して来館した方に、復路使えるバスチケットをお渡しします。(数に限りあり)

時刻表(PDF版)はこちらからダウンロードできます。

2階多目的大広間・郷土資料館体験学習室

耕心館講座シリーズ 2021年 友禅体験講座

日 程: 
-第1回- 4月2日(金)、9日(金)
-第2回- 7月2日(金)、9日(金)
-第3回- 10月1日(金)、8日(金)
-第4回- 1月14日(金)、21日(金)

会 場: 2階多目的大広間 ※変更の場合あり

時 間: 各回13:00~16:00

定 員: 各回10名(先着順)

参加費: 各回7,000円(1回2日コース)

講 師: 阿部 信行(東京手描友禅伝統工芸士)

持ち物: エプロンなど、汚れても構わない服装をご用意ください

申込み:
-第1回- 3月2日(火) 10:00~
-第2回- 6月2日(水)  10:00~
-第3回- 9月1日(水)  10:00~
-第4回- 12月14日(火)  10:00~

ご来館、お電話にて受付(耕心館:042-568-1505)

パンフレット(PDF版)はこちらからダウンロードできます。
2階多目的大広間

貸室事業(展覧会)
渋谷敦志写真展 国境のない世界を夢みて

内 容: 

    写真家・渋谷敦志は、これまで約20年にわたり、世界の紛争や貧困、難民の問題を取材し、「分断 を乗り越える想像力を鍛える」をテーマに撮影してきました。本展では、困難を生きる人間のリア ルに迫った写真、そして瑞穂町に住む住民との交流を写した写真も合わせて展示します。

日 程: 

    2021年12月19日(日)~ 2022年1月6日(木)
    ※12月20日(月)および12月29日(水)~1月3日(月)は休館です。

時 間: 10:00~21:00 ※12月19日のみ13:00から

場 所: 2階多目的大広間

入場料: 無料

主 催: 瑞穂町

問合せ: 瑞穂町企画部企画課 042-557-7468


【ギャラリートーク】

内 容:渋谷敦志氏による写真解説

日 時:

    12月19日(日) 14:00~15:00
    1月6日(木) 11:00~12:00

場 所:2階多目的大広間

入場料:無料 ※申込不要

パンフレット(PDF版)はこちらからダウンロードできます。
プライバシーポリシー
※「瑞穂町の指定を受け、耕心館の指定管理者としてアクティオ株式会社が運営・管理をしています」